ピンク KUNIYOSHI

早朝、眠い目を擦りながら駅のホームに立つた。

その時に、このポスターが目に入る。

とうとう、キター。

ここまで、キター。

ピンクのKUNIYOSHIの文字。



じっくり、眺めると



夢を見た一瞬でした。

歌川国芳 展 没後 150年

KUNIYOSHI




この投稿へのコメントの RSS フィード。 TrackBack URL

コメントする