看取りの医者 文庫本になります。

「看取りの医者」が出版されて、二年が経ちました。

テレビドラマの放映

大竹しのぶ主演でテレビドラマ化決定!


終末期医療の訪問医が見届けた感動実話全9話。
数多くの「看取り」を続けてきた医師が問う
「人にとって最もふさわしい最期の場所」とは。
真の家族愛を描いたあの感動作がついに文庫化。


そしてテレビドラマ化も決定。は、この冬が予定されていますが、

いよいよ、文庫本で11月登場です。

よろしく、お願いいたします。



お近くの書店で、ご注文ください。

amazonでは、既に予約が開始されています。

http://www.amazon.co.jp/dp/4094086625

私は、今日から、書店廻りを開始します。




この投稿へのコメントの RSS フィード。 TrackBack URL

コメントする