柏形成外科 石井通雄先生

仕事を終えて、事務所に戻りメールのチェックをしておりますと

久しぶりに、懐かしい署名がありました。

即、返信すると、先方も仕事を終えて帰路に着かれるところで。

会って、お話でもしましょうということになりまして。

三十分後には、守谷市内で話し込んでおりました。

この、お写真、茨城県南に住まわれている方は

常陽リビングの紙上で御存知の方も多いと思います。

私などは、よく、女性から是非、受診したいので

紹介を頼まれることも多いんです。



http://www.kashiwa-keisei.com/

画像をクリックしてください。

先生のHPに移動します。

柏形成外科の石井通雄先生です。

先生のプロフィールは、HPをご覧ください。

私の誇れる先輩の一人です。

分野は違いますが、今も、お声をかけていただいて

嬉しいです。

HPにあるように、先生の、御専門は美容形成と、私の医療とは対極にあります。

先生は、学生時代から、とても硬派で、礼儀知らずの私は、よく叱られておりました。

今も、こうして深夜に御指導をいただけて嬉しい限りです。

先生の高校時代のエピソードを同級生であった先生からお聞きしたことがあります。

確か、筑波大学付属駒場の美術の先生は、とても厳しく、評価でAとか5を点けることは

ほとんど、無かったそうですが、石井先生は、常に評価は最高だったそうです。

そんな先生が美容外科に進むのは、当然だったのかも知れません。

私が先生を尊敬するのは、その技術以上に後輩の我々に対する真摯な接し方です。

また、お時間のある時には、ゆっくりとお話を聞きたいです。

守谷からの帰り途、自分のモチベーションが上昇するのを感じながら

アクセルは抑え気味で帰りました。




この投稿へのコメントの RSS フィード。 TrackBack URL

コメントする