大阪散歩

久しぶりの大阪。
阪急梅田。

御堂筋線から地上に出ると

かなり、景観が変わっていた。

阪急デパートの、あの姿がない。

初めて、梅田を歩いた時に、

阪急の奥深さを知った、あのコンコースは、

今は、ありません。

現在、工事中の高層タワーのどこかに、移築することは

決定したらしい。

日本初のターミナルビルとして、

その後の私鉄経営のモデルとなった象徴であった。

このコンコースの壁画のデザインは、

伊東忠太によって、なされたことは後に知りました。

映画「ブラックレイン」にも、ロケ地として、使われたそうです。

壁画は、幸い新ビルに保存されるそうですが、

あの独特の雰囲気を、そこに再現するのは難しいでしょうね。




この投稿へのコメントの RSS フィード。 TrackBack URL

コメントする