ポール・モーリア(Paul Mauriat)

連休だというのに、熱が下がったものも、

(僕の場合、知恵熱だからね。)

腹の調子が、いまいちでしてね。

怖くて、屁もこけない状態ですよ。

なのに、朝からミーティングですよ。

「ああ、施設が欲しいなあ。」と事務長

「先立つ物がないからねえ。」と私

「守谷、辺りに造ると、私的にはヒットなんだけどねえ。」と私

「どういう、根拠で?」

「看板にポール守谷って、書けるでしょう。

団塊の世代に受けるでしょう。

ネーミングだけで、しばらく、幸せになれるでしょう。

朝は、オリーブの首飾りで起床、就寝時は蛍の光でなくて、恋はみずいろで眠るんだよ。」

オチがわかったかな?




  1. はじめまして、某訪看に所属しています(^^)先生には大変お世話になっております。…それ、設立しましょう♪
    結構な確率でまた遊びに参りますので、宜しくお願いします。一日も早く風邪から回復される事を祈って…。

    Comment by ko-ki — 2010年5月3日 @ 11:37 AM

この投稿へのコメントの RSS フィード。

コメントする