ラジオ放送  

先週から、スタートしたラジオ放送。

IBS(茨城放送)4時半から、後、数週続きます。

私が、再び話すのは、最終回ですが。

ここまで、二回を終えて、聞いてみると、正直なところ、がっかりです。

本当は、ブログで、こんな話題を書きたくないのですけど。

いかに、在宅医療を、聴取者のみなさまに、御理解いただこうかと考えているのに、

私の話し方が悪いのか、インタビュアーの着眼点が天文学的にずれを見せている。

聞いていて、おかしいなと思われた方も、多いと思います。

確かに、録音テープは回っているのですが、真剣に伝えようとしている部分と

雑談として話している場所が、混在しているのです。

私の週末、私が下戸であることが、かなり取り上げられているのですが、

私が話そうとした死生観は、ほとんど触れられていないなど、

私の意図は、全く伝わりません。

残る4回の奮起を期待します。
そう、私自身にも。
バグルス 「ラジオ・スターの悲劇」
というわけで、この曲を

タグ:




この投稿へのコメントの RSS フィード。

コメントする