POP

POP  POP広告 「Point Of Purchase advertising」pop1
出版の日時は、ほぼ決定しているようです。
そこで、言われた話は。

「手書きのPOPを作るべきです。
 そして、自転車に乗って、あらゆる書店をまわり、
 店長様と、有効な関係を築きあげ、
 一冊でも、仕入れていただくことです。」

そう言われて、書店にPOPを眺めにいきました。pop2 都内の書店は、作家本人の手書きのものも多く見られ、ユニークです。

最近、ビジネス書のコーナーで
見かけるどころか、
カリスマ化しつつある。

勝間和代さんでさえ、売り出した頃は、
自転車に乗って、都内を走り回っていたと言います。

選挙で、自民党議員のドブ板的活動がニュースで流れますが、私も、近所の書店から、まず、初めてみようと思います。




この投稿へのコメントの RSS フィード。

コメントする