「日本の棚田百選」 姨捨(おばすて)の棚田

長野県千曲市、姨捨(おばすて)

姨捨伝説の地です。

ここにある、姨捨駅は、無人駅で、本当に小さな駅ですが、この駅に付けられた称号は数多くあります。

obasuteplate1 日本三大車窓

2 日経新聞 2007年アンケート「足を延ばして訪れて見たい駅」の全国第2位にランクされた。

なお1位は北九州市門司港駅、3位が霧島市嘉例川駅で東京駅は4位。

3 2008年には全国に数ある月の名所の中から姨捨が第一位の「お月見ポイント」に選ばれた。

なお高知県桂浜や滋賀県石山寺とともに従来から日本三大名月に数えられてはいた。

4 夜景100選

などなど

tanada
 

 

 

 

 

 

これは、駅のホームから見下ろした風景。

眼下に棚田と、千曲川が流れる盆地が眺められます。

この地は、いわゆる川中島の戦いの場です。

これは、千曲市観光協会から拝借した写真

「田毎の月」と呼ばれる、月夜の風景です。

私は、昼の一時には、帰らなくてはならなかったので、見ることはできませんでしたが

tukituki
 

 

 

 

 

 

 

 

 

姨をこの山に捨てた男性が、名月を見て後悔に耐えられず、翌日連れ帰ったという民話。

いわゆる姨捨伝説の地です。

この伝説が、あの1983年制作の映画 『楢山節考』の元となっています。

深沢七郎原作の同名小説の2度目の映画化。

1983年のカンヌ国際映画祭にてパルム・ドールを受賞。

narayamabusikou

タグ: , , , , , , , ,




この投稿へのコメントの RSS フィード。

コメントする