ブログA

 ドクピラブログAは、内容が内容名だけに、アクセス件数が簡単に上がらないのが、悩みだが、これはしかたがないと思っています。ドクピラBは、キーワードだけ狙えば、数は上げることができます。

 しかし、ここ数日、1時間で、50-60のアクセスの嵐が吹き荒れるのですね。

以前、小梅ネタで、この現象が起きましたが、今回は、平凡なキーワードしか使用していません。

一体、どういうことか自分でもわかりません。

最近では、患者さんも、ブログを準備始めていると聞きます。

患者さん、介護関係、医療関係者、また、外部の興味のある方が、リンクを、トラックバックを、そろそろ開始する時期が来たのかなとも思います。

お互いが、歩み寄れば、さらに意義のあるネットワークが形成され、サービスの質も高まるでしょう。

一方向なサービスでよいわけはなく、今後、双方向性の医療や介護が推進できれば、意義ある形が、ここにできると思います。

これこそ、形式知(ナレッジマネージメント)のスタートといえましょう。




この投稿へのコメントの RSS フィード。 TrackBack URL

コメントする